ホームログインカート
古本通販 如月堂
メンバー
ログイン
会員登録はこちらから↓
新規会員登録
商品カテゴリー
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
メールマガジン


ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB




ホーム 人文・思想・科学 思想・哲学・宗教
「生きるに値しない命」とは誰のことか ナチス安楽死思想の原点を読む
商品名:

「生きるに値しない命」とは誰のことか ナチス安楽死思想の原点を読む

カール=ビンディング/アルフレート=ホッヘ 著
森下直貴/佐野誠 訳
窓社

封印されてきた禁断の書、「生きるに値しない命を終わらせる行為の解禁」の完訳。

第1編 テキスト
生きるに値しない命を終わらせる行為の解禁―その基準と形式をめぐって
1.法律家の見解 …カール=ビンディング
2.医師による論評 …アルフレート=ホッヘ

第2編 批判的評注
1.それはいかにして生まれ、利用されたか
  ―法思想的・歴史的観点から― …佐野 誠
2.「生きている価値」とは何か
  ―倫理学的考察― …森下直貴

読んでみよう!
SOLD OUT
販売価格: 5,000円
在庫数: 0冊 売り切れ
送料全国一律200円 2000円以上の購入で送料無料です



古本通販の如月堂
トップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
Copyright(c)2015 kisaragido All Right Reserved.