ホームログインカート
古本通販 如月堂
メンバー
ログイン
会員登録はこちらから↓
新規会員登録
商品カテゴリー
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
メールマガジン


paypal




ホーム 歴史・文化・社会 民族・民俗・文化
ホーム 新着
沖縄の織物 南国の素朴な伝統美
商品名:

沖縄の織物 南国の素朴な伝統美

日本の染織20 /泰流社
函入り 1978年

《カラー》
「琉球絣」
琉球絣といっても大部分は絹織物である。その絣柄はトイグワー(小鳥)、ブリブザー(群星)、インヌヒサ(犬の足)などと名付けられ、素朴な美しさを表現している。
「読谷花織」
500年の歴史を持つという読谷花織は、平織地に色糸を用いて花柄を織り出した浮織の一種である。

他、
宮古上布のふるさと・宮古上布・宮古上布の作業・琉球藍・久米島紬・喜如嘉の芭蕉布・芭蕉布の作業・芭蕉布・ミンサー


1 沖縄織物の世界
沖縄織物の美と心 …岡村吉右衛門
染織を歴史の証として …岡部伊都子 
情を織り込む読谷花織 …堂本邦彦
琉球絣の美 …中江克己

2 沖縄織物紀行
芭蕉布のふるさと喜如嘉 …中谷寿志 
素朴な久米島紬の里 …佐々木愛子
美しい上布の島・宮古 …日野英司

3 沖縄の織りびと
芭蕉布に賭けた情熱 …平良敏子
甦った幻の読谷花織 …与那嶺貞
いい絣を織り続けたい …大城カメ
紬織りは楽しい仕事<久米島紬> …玉城カマド 

4 琉球藍のふるさと
愛情と根気で作る泥藍 …中谷寿志
 
5 沖縄織物の技法
宮古上布の技法と工程 …奥平玄信
喜如嘉芭蕉布の技法と工程
沖縄織物の事典
 
読んでみよう!

販売価格: 2,000円
購入数:
送料全国一律200円 2000円以上の購入で送料無料です



古本通販の如月堂
トップページへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
Copyright(c)2015 kisaragido All Right Reserved.