ホームログインカート
古本通販 如月堂
メンバー
ログイン
会員登録はこちらから↓
新規会員登録
商品カテゴリー
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
メールマガジン


paypal




    
読みかけの本に、どんな「しおり」を使っていますか?
 
その辺にある紙切れとか、まあ、続きがわかれば印は何でもいいのかもしれませんが、
お気に入りのブックカバーやしおりがあるとさらに読書が楽しくなるものです。


しおりといえば短冊型がメジャーですが、こんな三角型はいかがでしょう。
 三角のしおり

好きな柄の紙で、すぐに作れますよ!



:::::::::::::: 作り方 :::::::::::::::

1 好きな紙を用意する。
  ※正方形
 
 大きさに決まりはないですが、このくらいが作りやすく、使いやすいでしょう。
 (  6cm × 6cm  )  ◆あまり分厚いと折りにくい。
  
しおりの紙表 《表》      しおりの紙裏 《裏》
 わかりやすいように印を付けて裏表の色が違う紙を使ってみました。




しおりの作り方1  2  縦、横1回ずつ半分に折る。


しおりの作り方2  3  開いて、角を一つ内側に折る。

しおりの作り方3  4  全体を半分に折る。

しおりの作り方4  5  さらに半分に折って…

しおりの作り方5  6  端を入れ込む。

しおりの作り方6  7  完成!


文庫本に付けても、こんなくらいの大きさ。
文庫本に付けたしおり  文庫本に付けたしおり2

いくつか作って、気分によって変えてみてもいいですね!



 
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
Copyright(c)2015 kisaragido All Right Reserved.